茨木神社公式インスタグラム

茨木神社

社務所だより

6月30日の大祓・茅の輪くぐり神事に際しまして、夏の花手水を準備いたしました。6月30日~7月3日まで設けております。夏の季節を感じていただければ幸いです。

 

 

茨木公民館主催の文化講演会が以下の通り開催されます。茨木神社の歴史や鎮守の杜にご興味・ご関心をお持ちの方はどうぞご参加下さい。申込は不要です。

 

【日時】令和4年7月2日(土)午後1時30分~午後3時30分

【場所】茨木神社参集殿2階 参集室

【テーマ】「鎮守の杜・堤 今むかしとこれから」

【その他】参加費は無料です。

 

例年6月30日午後2時から多くの参拝者の中斎行しておりました恒例の「大祓・茅の輪くぐり・人形祓」神事を、新型コロナウイルス感染拡大防止のため以下の通り変更させていただきます。

 

・一昨年、昨年に続き本年も、6月30日早朝に神職・総代のみで神事を斎行いたします。
・神事終了後、茅の輪は午前10時より翌7月1日正午まで設置いたしておりますので、ご自由に輪くぐりをしてご参拝いただくことが出来ます。

変更点は以上でございます。

 

・また、6月後半から7月前半にかけまして、厄除開運の蘇民将来木札(初穂料700円)、茅の輪守り(初穂料500円)を社務所にて授与いたしております。

・手水舎におきましては6月30日~7月3日の間、花手水を用意しております。季節を感じていただければ幸いです。

皆様のご参拝を心よりお待ち申し上げております。

茨木神社が年2回発行しております社報「うぶすな」、最新号である62号を発行いたしました。本号は当神社の歴史や、今年秋に竣功を迎えます御本殿の造営の歴史などを特集しております。また、これから斎行される「お白石持行事」、「正遷宮」、「奉祝祭・奉告祭」などのご案内も掲載しております。社頭にて配付しておりますとともに、こちらのページにPDFデータもございます。どうぞご覧下さい。

5月21日(土)午後、当神社境内にて茨木オークライオンズクラブ主催「創立40周年記念交流会」が開催されました。「猿回し」や「鷹匠」という日本の伝統芸能が披露され、多くの方々が楽しい時間を過ごしておられました。

 

 

 

5月21日(土)境内にて催事が行われますが、通常通りご参拝・ご祈祷いただけます。また催事のために5月21日は終日、境内にお車での進入は出来ません。東参道入口の警備員の指示に従って、隣の茨木市営中央公園地下駐車場へお停め下さい。ご祈祷にお越しの方は無料駐車券をお渡しいたしますので、ご祈祷受付時に神職にお申し付け下さい。

5月21日(土)午後1時55分より、茨木オークライオンズクラブ主催「創立40周年記念交流会」が当神社境内にて開催されます。GRAPESによるギター演奏、日本伝統芸能である猿まわしや鷹匠が行われるのに加え、キッチンカーが勢揃いいたします。

 

一般の方々もご入場いただけます。皆様お誘い合わせ上、ご来場下さい。詳しくは茨木オークライオンズクラブ公式ウェブサイトをご覧下さい。

 

 

人形奉焼祭(人形供養)について、以下の通りご案内いたします。

・毎年4月1日~4月7日の間、午前9時~午後5時に社務所受付にてお受けいたします。
(ケースなどから出して、人形のみを社務所受付にお持ち下さい。)

・何体お持ちになられても、千円以上の御初穂料をお納めいただいております。

・ぬいぐるみもお受けいたします。

・4月8日に人形奉焼祭を斎行いたします。

以上でございます。ご不明な点がございましたら、ご遠慮なく社務所までお尋ね下さい。

境内奥にあります梅園が現在見頃を迎えています。ご参拝の際にぜひお立ち寄り下さい。

写真は3月16日の梅園の様子です。

 

御本殿創建四百年記念「令和の大造営」に関連して実施しておりました、社務所受付周辺の雨水・電気配管埋設工事は無事完了いたしました。これにより、受付も元の形に戻りました。工事期間中はご不便をおかけして申し訳ございませんでした。

 

ページのトップへ
Copyright © IBARAKI JINJA. All rights Reserved.