茨木神社公式インスタグラム

茨木神社

社務所だより

月別アーカイブ:令和3年1月

今年(令和3年)の御火焚(とんど焼き)も、例年通り1月15日に斎行いたします。午前7時頃に点火し、正午頃までお焚き上げいたします。

なお、13日~14日にも境内に納札所を設けておりますので、終日お納めいただけます。どうぞお越し下さい。

新年あけましておめでとうございます。今年も皆様にとって良い年となりますよう、お祈り申し上げます。今年の初詣は、時期・時間を分散してのご参拝をお願いしております。どうぞごゆっくりご参拝下さい。(詳しくは特集ページをご覧下さい。)神社といたしましても、コロナ対策を万全の上、皆様のご参拝を心よりお待ち申し上げております。

当神社では、神事や境内の様子を氏子・崇敬者の皆様にお伝えするため、社報「うぶすな」を毎年1月と6月の年2回発行しております。現在、今年6月に発行された最新号である第58号より、第40号までバックナンバーを掲載いたしております。トップページ下部の“茨木神社社報「うぶすな」”のバナーよりぜひご覧下さい。

現在当社では、御本殿創建四百年記念「令和の大造営」を遂行中です。その節目となる令和2年11月17日(火)午前11時より、記念事業委員の皆様、設計・施工の関係者様、神社関係団体の代表者様ご参列のもと、本殿建設のための地鎮祭を斎行いたしました。

まず仮本殿において神事を斎行し、大神様に本殿建設工事開始を奉告し、並びに工事の安全を祈願いたしました。その後、四方と中央に御幣と盛砂を設置した建設用地に移動し、地鎮の儀を執り行いました。設計者による刈初(かりそめ)の儀、宮司と記念事業委員長による穿初(うがちぞめ)の儀の後、斎主が建設用地に鎮物を納め、施工業者による鎮物埋納の儀が行われました。
これから基礎工事が始まり、いよいよ新本殿建設への一歩が始まります。なおご参拝・ご祈祷は仮殿にて通常通り可能でございます。参拝者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、安全第一で工事を進めておりますので、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和3年茨木十日戎は、1月8日(金)~1月12日(火)に期間を延長して開催しております。時間は午前9時~午後9時です。(例年より終了時刻が早まっております。ご注意下さい。)混雑時を避けた分散してのご参拝をお願い申し上げます。詳しくは、トップページ「令和3年茨木十日戎のご案内」をご覧下さい。

ページのトップへ
Copyright © IBARAKI JINJA. All rights Reserved.